投稿日:

朝とるときは少し慣れが必要かな?

ナイトアイボーテを最初に塗るのはなんとかいけました。

クセ付けもうまくいったかな~??

まあ、慣れ次第だと思いますが。

で、最初の難関は、朝のオフですね(^^;

ちょっと洗顔しただけでは取れませんし、さすがの接着力!とは思いましたが、くっつけたまま会社に行くわけにもいかず…

休みの日に練習しときゃよかった。

というわけで、ぬるま湯でしばらくふやかしていたら何とかとれました。

しかし、毎朝こんなに時間を取るのはいけません!

ご飯も食べて、髪もきちんとして、メイクもして、ゆっくりコーヒーくらい飲みたいものです。

で、色々調べて見ました。

この強力な接着力、まあ、そこがこの商品の特徴でもあるんですが。

ちょっとやそっとじゃ取れないから、まぶたもクセ付けしてくれるって事ですよね。

どうやったら素早くキレイに取れるんでしょうか?

方法はいくつかあるみたいです。

  • まず一つ目。

「蒸しタオルでふやかす」

そうです、要はおしぼりですね。

タオルを濡らして軽く絞ってレンジでチンします。

熱すぎたらダメなので手で加減を見て、あとはまぶたの上に1分くらい乗っけるだけです。

すごく気持ちいいですし、ちょうどいい温度だとするっと取れます。

  • 次に2つ目。

「リムーバーで落とす」

そうです、通常のクレンジングよりアイメイクリムーバーは、落ちが強力です。

なぜって、言うまでもなくアイメイクリムーバーは名前の通り目の周りのメイクを落としてくれるので、強力ですし刺激も少なくって使い勝手もいいです。

まぶたは特にデリケートなので、赤くはらしたり傷つけたりなんてもってのほか。

まぶたに負担が少ないのがアイメイクリムーバーなんですね。

お手持ちのリムーバーの使い勝手がいいんならそれを使ってみるのもいいかもしれないですね。

  • 3つ目ですが、

「キャリアオイルを使う」

そう、植物油でできた食用やアロマ用、そしてボディオイルにも使えますね。

お好みのいい香りがするキャリアオイルをお持ちでしたら一度ためしてみるといいですよ♪

オリーブやホホバやアボガドなど、コスメショップや雑貨店に行ったらたくさん売っていますよ。

以上3つを書いてみました。

中にはぬるま湯で洗っていると、いつもするっと取れるという方もいるそうですが、基本的にまぶたはこすったりするのは厳禁です。

ちょっとでも無理をすると、まぶたって伸びたりたるんだりしたら元に戻らないって怖い事になりますので注意が必要です。

あと、アイプチやテープの乱用も考えものですね…。